<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ガンガゼ

今日は学校に着いてから携帯を忘れたことに気付く。

しかし、いいんだ。

たまには携帯の無い日もいいな。

なので今日はいろんなことを考えてた。

「あ、そういえばバトン来てたな」

「武勇伝~そして伝説へ~」
●Q1●あなたは昔は何系でしたか?(ヤマンバ、ヤンキー、オタクなど)

軟体動物


●Q2●あなたは昔何か習いごとをしてましたか?


水泳。6年生卒業と同時に奇跡の1級獲得!


●Q3●今と昔、一番変わったなーと思うことは?


背。 あと、クリスチャンになったこと。

●Q4●今と昔、変わらないなーと思うことは?


顔。一人ですぐどっか行っちゃうとこ。

●Q5●昔からのトラウマはありますか?


磯の生物が基本的に怖かった。
今でも大嫌い。ウミウシとか、ヒトデを裏っ返したとことか見せられたら発狂する。
あと、この前に新宿歩いてて道端に落ちてた黒のフェイクファーをウニと勘違いして本気で驚いた・・。(新宿に普通落ちてるはずのないのに)


●Q6●昔なりたかったものは何ですか?


電車の運転手。
でも、幼稚園児ながらに少し恥ずかしさを覚え、翌年パン屋に変更。(作りたいパンは「蒸しパン」)


●Q7●あなたの昔の失態を教えてください。

高校の頃、宿谷君をみんなで胴上げしてたら、天井に穴あけてしまった。
あと、ジャック・エミールとリング3。


●Q8●今と昔の異性の好みを教えてください


昔・・・猫の様な人。

今・・・犬の様な人。


●Q9●できるなら、あなたの昔の写真をはりつけてください


e0079435_145830.jpg
e0079435_1452348.jpg
e0079435_1453791.jpg










さて、ニセモノがひとつあります。どれでしょう?

●Q10●過去を知りたい10人に回してください


あの10人ならもう知ってるので今日はここまで!
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-26 02:00  

とまっちゃだめぇぇぇ~、・・もぅ、だめぇぇ~・・なんで止まるのぉぉ~・・・ ~エピソード1~

そういえば、ディズニーへいく途中の朝の電車でこんなことがありました。

うちのお隣の駅(福生)から大きな荷物を持った外人さんが乗ってきてなにやら落ち着きのない様子で俺の隣に座ってきた。
次の乗り換え駅の立川で「ここまで行くにはどうやって行けばいい?」と一枚の紙を出されて聞かれた。行き先は佐世保。
どうやら日本語も全く話せないらしく、ここで知らん振りする訳にもいかないので東京駅まで案内することに。
しかし、英語なんてまともに話せないからやたら緊張した。新幹線の切符は持ってるらしく、とりあえずそれを見せてもらって新幹線に間に合う時間に向かいながらもできるだけすいてる電車で東京駅へ。
東京駅までの約1時間何を話したらいいのか分からず、またもや緊張・・。しかし、出来る範囲から聞いてみると、今休暇でアメリカから日本に遊びに来てるとこで横田基地から佐世保の基地へと移動する最中だという。
しかし、遠い異国の言葉も全く通じない国で迷ってるなか、英語もまともに話せない俺をよく信用して来たなぁと思いました(というより、そうするしかない状況ですね)。
自分がもし同じ立場だったらと思うと、始めに「なんだ、この人・・・」とか思ってた自分が恥ずかしく感じてきた。

途中、「荷物」のことを間違えて「ゴミ箱」と言いそうになってしまった・・・本人によると荷物の中にはカメラが入っていて、日本の美しい景色を撮るために持ってきたとのこと。危ねぇ、危ねぇ・・。

そして、無事に東京駅に着き新幹線ホームの改札口でバイバイしました。

しかし、東京駅で同じ教会の人に遭遇。見ぃたぁなぁ~。
次はシーに行って絶対見つけてやる!そして、かにパンごちそうさま。

ということで、本日はホーンテッドマンションよりもある意味怖いメトロポリタン・ミュージアムをお送りします。

いっこ前の記事「ん~、ん~、ん~♪」へ続く。
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-25 01:53  

ん~、ん~、ん~♪

この日は、ディズニーランドへ行ってきました。東京ディズニーランドにとってはちょっと危険なメンバーで・・。
帰ってきた頃にはもう疲れの塊だったので、日付も変更して更新しております。

しかし、こういうテーマパークに行く時はメンバーによって本当に視点が変わるもので、夢の国らしきとこは少しも見当たりませんでした笑 でも、それも楽しかった。並んでて全然暇に感じなかった。

朝7時頃から列の前を確保。オープン直前には様々なキャラクター達が門の前に出現。オープンと同時にキャラクター達を素通りしいざファストパスへダッシュ!夢の国が一瞬にして箱根駅伝へと変わり、この時点でもうすでに壊れつつありました・・。

この日僕達は改めて様々なものに新しい名前をつけていきました。

東京ディズニーランド→千葉ドリームランド
ワールドバザール→都立大
スプラッシュマウンテン→写真屋
くまのプーさん→はちみつ中毒
魅惑のチキルーム→魅惑のチキンルーム(スイッチショー)
ビッグサンダーマウンテン→原付
プロメテウス火山→ゲヘナ
象→バンビ ダンビ? バンボ? ゾンビ?

そこから、ただひたすら目玉の絶叫アトラクション「イッツ・ア・スペースビッグサンダースプラッシュマウンテンワールド」を繰り返し乗り気付いたら夕方に。
それでも、絶叫マシンを閉園ギリギリまで乗りつくした僕達。
しかし、実は夜の蒸気船マークトウェイン号に乗りたくて「船に乗りたい」と言っている人が一人いたのですが、「船(水に浮いた、もしくは船型乗り物)なら今日いっぱい乗ったじゃない」とまるめこまれてしまった・・・ごめんね、次はもっと大きい船に乗ろうね。

e0079435_22523326.jpg

[PR]

by ryoken84 | 2006-05-22 21:57  

この時期って

なんだか、すっごく最近腹が減って仕方がない!
気付いたらすぐに腹が減ってる。さっき食べたばっかなのに、また食うの!?

だから最近冷蔵庫の中がすぐに空になっていくのか・・。
この5月になってエンゲル計数が急上昇です。

それと全然関係ないけど、ここんとこよく気付かないうちにあちこちケガだらけになってる。
指から血出てたり、足切ってたり、ささくれえぐれてたり、手切ったかと思ってたら切ってなかったり。結局はさんざん食べて摂取した鉄分が外へ出てってしまった。

という訳で、本日はこの曲をお送りいたします。
「ラジャ・マハラジャー」
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-19 00:14  

ジブリのある風景~千と千尋の神隠し編~

ついに最終回になりました、このシリーズ。3回連続でやってきたんで、載せる写真の内容量も一気に増量。とうことで、今日も限界まで増量してみます。

今日は「千と千尋の神隠し」です。
e0079435_22483478.jpg

なんとも不思議な世界観が特徴的なこの作品。日本の伝統的な建物が多いかと思いきや、たまに中国っぽかったり。
ちょっと陽気で、どこか不気味な場所を見つけてきました。

e0079435_2312911.jpg

前にも鶴見線の旅で載せましたが、トンネルを抜けた駅舎らしきとこです。手品師さんのコメントにより掲載させていただきました。

e0079435_2352173.jpg

かなり違って見えるけども、「油屋」の外観・・。雰囲気ね、雰囲気。

e0079435_2373193.jpg

湯婆婆の部屋。にしては、和がちょっと強い気が・・。

e0079435_23103130.jpg

油屋の中にカオナシを最初に入れてしまった場所。

e0079435_2313033.jpg

寝泊りしてた部屋の廊下。ハクがじたばたしてたとこですが、奥の白い管がなんか気になる・・。

e0079435_23152682.jpg

カオナシに追っかけられていた、階段。ひたすら下ってましたね。

e0079435_23164099.jpg

一度行ったらめったに帰ってこないという電車の車内。しかし、にぎやかですね。みんなどこへ行くのでしょうか?

こんな感じでジブリの風景シリーズをやってきたのですが、まだまだ僕の知らないとこがいっぱいあるいはず。見方によっては普通の森とか建物だったりするけども、時と場合によってジブリに限らず「あ、ここどこかで見たことがある!」という景色の発見を吟味するのも旅の魅力のひとつではないでしょうか。
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-09 23:35  

ジブリのある風景~耳をすませば編~

前回から引き続きジブリシリーズの景色を載せてきましたが、今日は「耳をすませば」です。
e0079435_055592.jpg

この作品を見て多くの人達がこんな恋に憧れたことでしょう。
主人公達も中学生のわりには結構しっかりしてます。自分の中学生の頃と比べると・・・・・・・
全然大人ですね。

この作品のモデルになった場所はすでに有名になっており、休日にはちょっとした観光スポットにもなっちゃっていまっています。
京王線沿線の某駅周辺をご紹介します。
e0079435_143895.jpg

オープニングらへんで出てた、ファミマの近くの駅。

e0079435_163386.jpg

本来ならここの左側に図書館があるはずなんだけども、その様な建物はどこにもありませんでした。

e0079435_18520.jpg

猫を追っかけまわした末に発見したロータリーの住宅街。

e0079435_195448.jpg

杉村と話した神社。

e0079435_1111123.jpg

今にも空を飛びそうになりながら駆け下りてく階段。

e0079435_1123065.jpg

丘の上からの景色。

ジブリのなかではいちばんここがモデル地がはっきりしているのではないのでしょうか。
この坂道を歩いている途中に後ろから子供を乗せたママチャリがやってきたのですが、なにやら子供の歌声が聞こえてくるではありませんか。
なんの歌だろう・・でも、どっかで聞いたことのある歌。
「おばけのきゅうきゅう車~ おばけのきゅうきゅう車~♪」
もはや、下唇を噛んで笑いをこらえるしかありませんでした。
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-09 01:24  

ジブリのある風景~となりのトトロ編~

今回から3回程にわたって、ジブリシリーズに出てくる景色をタイトル別に載せていきたいと思います。
しかし、これはあくまでもジブリを見た僕の記憶をたどって見つけた場所なので多少違っている所もあると思いますが、ストーリーではこんなだったかなぁなんてイメージしながらお楽しみください。

今日は「となりのトトロ」です。
e0079435_03547100.jpg

うちから原付で約20分程でトトロの森に到着。
連休中でしかもいいお天気だったので、ハイキング客もぽつぽつといました。
e0079435_0373986.jpg

ちょっと規模は小さいけども、くすの木です。近くの池からしっかりと水を吸って生きています。

e0079435_03957100.jpg

中央にいるのはひょっとして、トトロ!?

e0079435_042788.jpg

「木のトンネル」。ちっちゃいトトロ達が駆け回ってそうです。

e0079435_0464283.jpg

おばあちゃんの畑。「ばあちゃんのつくった野菜食ってたら、す~ぐ元気になっちゃ・・ガオッ」

e0079435_048478.jpg

「おねえちゃんの、ヴァカァ~~!」というめいの泣き叫ぶ声が聞こえてきそうです。

e0079435_0505420.jpg

ねこバスが走ってきた送電線。六地蔵が写っていないのが残念・・・。

ちなみにこの6枚の場所はとても近い場所にあったので、原付で1時間以内にまわれちゃいました。他にもトトロっぽい景色があったら教えて下さい。
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-08 00:59  

えび

この連休中にバイトの人達と一緒に「朝まで耐久ボーリング大会」(←自分で勝手につけました)に行ってきました。
羽村では8時間耐久カラオケ大会というものもできますが、今回はラウンドワンにて投げ放題でした。
ここラウンドワンでは約1時間に一回程「ムーンライトストライクゲーム」といって場内が暗くなり、ブラックライトと光るレーンのなか各レーンの人達が同時に投げて1投でストライクを出せば、賞品とグループでの記念撮影がもれなく付いてくるという責任重大なゲームが特徴的です。
e0079435_0382479.jpg
e0079435_039811.jpg
e0079435_0401373.jpg

しかし、長時間やっていればもはやこの瞬間も緊張感が眠気によって一気に吹き飛びます。
最後のゲームはこれまでに無い程のひどいスコアでした・・。

そういえば、ボウリングで思い出したのがこの前桃子を祝った後に渋谷のボウリングに行ったんだけども、予告無しに名前が大きく変わってしまうのもこの店のユーモアある特徴として楽しませていただきました。(というより、ただ間違えてるだけなんだけどもね・・。)
e0079435_0482463.jpg

e0079435_049205.jpg

カンペイ→ハンペ
ナッチャン→マッチ
カチ→タケ
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-07 00:52  

タコ

とにかく久々に日記を更新してみました。
ホスト日記だと誤解されるといけないので・・。

そういえば、タイトルの人の母親が開いているアトリエの子供達対象に先月の後半に伝道集会をしました。
僕達はバンド形式で賛美をし、ラップダンス(サランラップの筒をマラカスにして踊る)や、プロのパントマイム師(とでもいうのでしょうか?)を招いてパントマイムショーなどもりだくさん。
というより、僕達はパントマイムの前座。
なんで、頑張ってゲームなどで楽しんでもらいました。
e0079435_136292.jpg

他の子は賞品に「なんだ~、チョコかよ~」と言っているなか、中央のマルコメ君だけはとても嬉しそうにチョコレートを大事そうにニヤニヤ見つめていました。

終わった後、ボーカルの人を中心に子供達からサイン攻めを喰らうというハプニングもあったけど、なかなか楽しい時間でした。


e0079435_194413.jpg

その一週間後にうちの教会で賛美集会を青年会でやりました。
そこで、来てくれたのが彼。
一応ベースには変わりないんだけど、弾き方違う・・・。
高校時代も授業中に2回程ゴキブリを放ったりなど、数々の伝説をつくってきた男。
アホだなぁ~なんて思いながらも、こんな人でも神様を熱心に信じてるんだなぁと当時思ったときが初めてクリスチャンが身近に感じるときだった。

そんな彼に誘われて、今この教会にいます。
[PR]

by ryoken84 | 2006-05-06 01:39